早漏防止クリームリドカインについて

リドカインは、医療用の麻酔薬で、よく即効性・持続効果も高い早漏防止医薬品として使われています。早漏は、脳内にあるホルモンが関係しています。興奮に関するノルアドレナリンとノルアドレナリンを抑えるセロトニンが存在し、遅漏は、セロトニンが活発なために起こる現象です。セロトニンが少ない人は、脳内で敏感に反応してしまい早漏になってしまいます。主成分であるリドカインは、そんな症状を抑制し早漏改善に役に立っています。特に日本人に多い包茎や仮性包茎で、亀頭が敏感な方にオススメです。

セックスを行う前にリドカインを局部に塗ることでペニスの感覚を鈍くさせ、挿入あと、性の感覚を今まで通りで射精までの時間を普通より長く持たせ、早漏を防止する事が可能です。でも、「早漏をなんとかしたい」と思うがあまりリドカインを塗りすぎると逆に不快感が生じることもあるので注意してください。また、リドカインは世界でより広く使われている局部麻酔薬軟膏の一つです。痛み・痒みのところに直接塗る事で、患部を麻痺させ緩和させる効果があります。錠剤タイプの薬よりも即効性が高いのもリドカインの特徴です。

リドカイン副作用の危険性は少ないようですが、人によっては肌荒れを起こす方もいるようです。肌が弱い方や敏感な方は使用を控えた方がよいかも知れません。

もし使用してペニスに痒みや異常を感じたら、お近くの皮膚科や泌尿器科に相談することをおすすめします。

また、リドカインを洗い流さずに塗布したままオーラルセックスをすると、女性の口にリドカインが付着し、口内がヒリヒリと痺れを感じるケースがあります。しっかりと洗い流した上でオーラルセックスを楽しみましょう。